ネットショップの在庫管理は在庫管理システムで9割改善!!【導入事例紹介】

ネットショップの在庫管理は、事務処理にはじまり事務処理におわると言っていいほど、たくさんの業務に追われます。

なかなか簡単に人を増やすことができず、かなりの時間や労力を使ってしまい、日々の業務に追われているという方が非常に多いです。

この課題は、ネットショップに特化した在庫管理システムの導入で改善できます!

また、実際に導入されたショップのお声もご紹介します。

今回は、ネットショップの在庫管理を改善する方法、そして在庫管理システムの「らくらく在庫」の導入事例や具体的な効果についてお話します。

ネットショップの在庫管理を改善するポイントと方法

はじめに、ネットショップの在庫管理を改善する方法をチェック項目とともに簡単に説明します。

アナログな在庫管理であれば在庫管理システムに切替!

在庫管理に悩まれる方にありがちなのが、「ECサイト運営をしているのに、作業体制がアナログ」という点です。

ほとんどのカート・モールはAPIなど外部と連携する仕組みがあるのに、目視によるチェックや手入力を行っているとヒューマンエラーやクレームに繋がる可能性も高くなってしまいます。

これらの課題にお悩みであれば、アナログな在庫管理から在庫管理システムの導入を行いましょう!

事務処理・バックオフィス系の業務はデジタル化しDXの推進をしていくことも大事です。

在庫管理システムが「ECに特化」しているか

在庫管理システムを導入する際、ECに特化しているかチェックしましょう。

ポイントとしては、対応するモール・カートシステムが豊富か、複数店舗運営も可能かどうかを確認しておくことが大切です。

在庫管理システムで検索すると、受発注・商品登録などの一連の業務にも対応する一元管理システムが該当する場合もあります。

ショップによっては不要な機能に費用がかかることもあるため、必要とする機能があるかと同時に不要な機能もチェックする必要があります。

ECに特化した「らくらく在庫」の導入または乗り換えも検討

在庫管理システムを導入していないのであれば、ECに特化したシステムの導入をおすすめします。

当社が提供する「らくらく在庫」は、ECに特化し楽天・ヤフー・アマゾンをはじめとする主要なモールに対応しており、複数店舗と在庫連動が可能になります。

一元管理システムや既存の在庫管理が扱いにくい、または機能が不十分な場合は、ぜひご検討ください。

今までの在庫管理に関する負担を大幅に軽減し、EC事業拡大、利益・売上のアップも見込めます。

「らくらく在庫」の導入事例と具体的な効果をご紹介

次に、実際にらくらく在庫を導入したショップの事例と具体的な効果や評価いただいている点をご紹介します。

地酒屋 林屋 様

参考元URL:https://zaiko.greenwich.co.jp/hayashiya

日本酒、焼酎、ワイン等を専門に5店舗のネットショップ運営をされています。

【らくらく在庫を導入する前の課題】

複数店舗運営で、各モールの管理画面から在庫数を変更することに大変な時間を取られていたようです。

また、夜中など対応できない時間に在庫数の反映にタイムラグが出てしまっていました。

【らくらく在庫を導入後の効果】

在庫の変更のために各モールの管理画面に入りかなり時間をかけていましたが、らくらく在庫を導入してからは一瞬でおわるようになりました。

1つのモールで売れれば、他のモールの在庫数も減るので、全てのモールで「在庫を減らす」という作業がなくなりました。

空いた時間でどんな商品を入れるかや、新しい蔵元さんとの付き合いなどの店舗戦略も考えられるようになったとのことです。

ティーアイ商事 様

参考元URL:https://zaiko.greenwich.co.jp/tishoji

エアコン等を取り扱い複数店舗のネットショップ運営をされています。

【らくらく在庫を導入する前の課題】

複数店舗運営の在庫管理において常に売り越しを気にしなければいけなかったとのことです。

【らくらく在庫を導入後の効果】

一つ一つのモールの管理画面に入って在庫変更しなくても、在庫数を一つのシステムで管理できるようになりました。

多くのモールで在庫連動させても売り越しを気にしなくて済むので、今後も複数店舗運営を行いやすいです。

また、システムも使いやすくコスト面も低価格で利用できるという点に評価をいただきました。

まとめ:らくらく在庫なら在庫管理における様々な課題を解決!

今回は、ネットショップの在庫管理を改善する方法、そしてらくらく在庫の導入事例や具体的な効果についてお話しました。

当社の提供する、ECに特化した在庫管理システム「らくらく在庫」であれば、ネットショップの在庫管理に関する様々な課題を解決できます。

対応するモール・カートも豊富、24時間365日在庫の自動調整が可能なため、複数店舗の連動もスムーズに行えます。

現在、「すべての機能を無料で利用可能な30日間のトライアル」を実施しておりますので、ぜひともこの機会にご相談、お問い合わせください。

合わせて、らくらく在庫を導入する際の料金シミュレーションもできますので、事前にぜひチェックしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事がネットショップの在庫管理システムの導入事例や具体的な効果を知りたかった方のお役に立てれば幸いです。

らくらく在庫は無料でお試しいただけます