Page 1 of 2312345Next ›Last »

在庫管理を制する者はネットショップを制す!!

楽天市場、ヤフーショッピング、Amazonなど、多くのECモールがありますが、ECサイト運営者の方でも、複数のモールに出店・出品することが普通になっています。

それぞれのモールが異なるユーザーを抱えており、複数出店することで幅広いユーザーに利用してもらうことができるため、多くのショップが複数出店することで売り上げを伸ばしているようです。

しかし、複数出店のショップを悩ませる問題もあり、そのひとつである「売り越し」と「売り逃し」について簡単にご説明いたします。

 

「売り越し」と「売り逃し」

「売り越し」…実際の在庫数以上の数量を売ってしまうこと。

「売り逃し」…実際には在庫があるにも関わらず販売できていない状態のこと。

実際の店舗で考えてみるとわかりやすいでしょう。

例えば、ある八百屋が新橋と有楽町に同じ品ぞろえのお店を出しているとします。新橋店では今日はトマトが大人気で、入荷分はすべて売り切れてしまいました。

そんな中、新橋店にトマトを求めて新たなお客様がやって来ました。たとえ有楽町店にトマトの在庫が大量にあっても、新橋店ではもうお客様には販売できません。これが、「売り逃し」。

一方で、有楽町店では、店頭に残った最後のミカン一袋がたった今売れました。でもそのミカンは、実は別のお客様より、あとで取りに来るからと先にお金をもらって取り置きしていたもの。
間違えてまた店頭に出してしまい、それが売れてしまいました。これは一例ですが、こういった、販売できる数量より多く販売してしまうことが、「売り越し」です。

 

ISG106112037_TP_V

ECサイトでは、特に注意!

実店舗では目で見るのでわかりやすいのですが、ECサイトでは各モールの管理画面上でデータとして在庫を管理しているので「売り越し」や「売り逃し」が起こりやすく、より注意が必要です。

「売り越し」は、商品を注文してくれたお客様に、ご迷惑をかけてしまいますし、ショップの信用に関わる問題です。

「売り逃し」については、せっかくその商品を購入しようと商品ページまで来てくれたお客様をみすみす逃してしまいますので、ショップにとっては販売機会の損失ですし、そういう形で離れてしまったお客様は、別のお店で購入し二度と戻ってきてくれません。

 

TAKEBE_ohnoyacchimattta_TP_V
在庫を合わせるのは大変!

多店舗運営をされているショップが「売り越し」や「売り逃し」を防ぐためには、各ショップの在庫数を常に実際に販売できる数量と同数にしておく必要があります。

例えば、楽天市場で販売があったら、Yahoo!ショッピングのストアクリエイターproを開き在庫数を減らして、Amazonのセラーセントラルも開き在庫数を減らして・・・。

このような作業に追われているショップも多いかと思います。

売れれば売れるほど、これらの作業は大変になってしまいます。

・手間がかかる

・常に受注状況を監視しなければならない

・ミスが生じる

在庫のことばかり気にしなくてはいけません。

PAK86_atamakakaerujyosei20140125_TP_V
らくらく在庫にお任せ!

注文数が多くなると、その都度在庫合わせる作業は次第に困難になってきます。
そこで、ご利用いただきたいのが「らくらく在庫」です!

在庫の作業の手間を減らすために、在庫連動のシステムは必須です。
他社からも同様のシステムは提供されていますが、らくらく在庫は、初めて在庫連動のシステムを導入するショップ様が、「気軽に」「簡単に」使うことのできることを目指したシステム。

在庫連動は知っていても、難しそう・・・と思ってるショップ様には特におすすめです。

各モールで商品番号が一致している場合は、各モールとのデータ連携の初期設定を行ったら、あとはCSVを取り込むだけで連動ができます。

以降は、24時間365日、らくらく在庫が受注を監視し、在庫調整を行います。

ネットショップの在庫管理は全て「らくらく在庫」に任せてしまい、節約できた時間はお客様へのサービスの充実や商品ページの充実などに使いましょう!!

スマートフォン版もありますので、いつでもどこでも使えます!

 

次回はらくらく在庫の導入についてご紹介したいと思います!

top-640_460

【障害情報】ログイン不可状態が続いていた事象に関しまして

日頃よりらくらく在庫をご利用いただき、誠にありがとうございます。

1月31日(水) 未明~9時2分頃まで、らくらく在庫へログインできない状態が続いておりました。ご迷惑をお掛けし大変申し訳ございません。

現在は復旧しログインできる状態になっております。

当該時間帯につきまして、在庫連動は正常に行われております。

原因調査の上、対応させていただきたく存じます。

この度は、ご不便ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。

らくらく在庫はiOSに対応しました

らくらく在庫はiOSに対応しました

スマートフォン向けらくらく在庫アプリ らくらく在庫Express iOS版をリリースいたしました。

多くのお客様からご要望いただいておりました、iPhone・iPadから、らくらく在庫をご利用いただけます。

iOS版らくらく在庫の機能はこちらのページをご参照下さい。

アプリのダウンロードは下記ボタンから行って下さい。
App Storeからダウンロード

【重要】Amazonに出店中のお客様へご案内です

Amazon MWSアクセス権の有効期限の確認について

現在、らくらく在庫からアマゾンの商品情報の更新時や受注取得時に、弊社からのアクセスを許可する為、MWS認証トークン発行を行っていただいているかと思います。

こちらの設定には1年間の有効期限が存在し、発行日より1年が過ぎますと、らくらく在庫とアマゾン間で連動が停止してしまうため、1年毎に再認証が必要となります。

こちらのページにて有効期限を確認できます。
Amazon MWS 開発者権限の管理より有効期限のご確認をお願いいたします。

有効期限が近づいているお客様は、MWSアクセス権の有効期限更新マニュアルをご参照の上、有効期限の更新を行って下さい。

本件に関するお問い合わせはこちらからお願いします。

Wow! Manager APIと連携できるようになりました

本日、らくらく在庫はWow!Manager API機能を利用した在庫連動に対応いたしました。

Wow!Manager API利用による変更点

従来のWowma!とらくらく在庫の連動は、

  1. Wowma!注文確認メールを弊社指定のメールアドレスまで転送する必要があります。
  2. 在庫連動結果をCSVにてアップロードし店舗へ反映します。

上記形式で行っておりましたが、Wow!Manager APIと連携すると、

  1. 注文確認メールの転送が不要になります。
  2. CSVではなくAPIで連動結果を反映するため、取得と更新がスピードアップします。

従来のWowma!在庫連動に比べて簡単な設定で、在庫連動が格段にスムーズになります。

「Wow!Manager API」との連携をご希望の店舗様は、お問い合わせフォームよりお申し付け下さい。

本件に関するお問い合わせはこちらからお願いします。

らくらく在庫 1月マンスリーニュース

2018年1月のマンスリーニュースをお届けいたします。

らくらく在庫はWow!Managerと連携しました!

らくらく在庫ではWowma!の新たな管理画面「Wow!Manager」と在庫連動対応を進めており、「Wow!Manager API」を利用した在庫連動に対応いたしました。
対応の詳細につきましてはこちらをご参照ください。

らくらく在庫iOS版 リリース間近です

多くのお客様からご要望いただいておりました、らくらく在庫のiPhone iPadなどiOS端末専用アプリ らくらく在庫Expressを2018年1月上旬にリリース予定です。
詳細はこちらをご参照ください。

らくらく在庫 iOS版対応につきまして

らくらく在庫 iOS版 2018年1月上旬リリース予定

らくらく在庫をご利用中の店舗様から非常に多くご要望いただいておりました、らくらく在庫iOS版は2018年1月上旬のリリースを予定しております。

機能を絞り、使いやすさに重点を置いたアプリケーションに仕上がっております。

リリース日が確定しましたら、再度アナウンスいたします。
今しばらくお待ち下さい。

なお、らくらく在庫 Android版は先行リリースしております。
Android端末をご利用のお客様はぜひご利用下さい。

本件に関するお問い合わせははこちらからお願いいたします。

【重要】メンテナンスのお知らせ

日頃よりらくらく在庫をご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記日程にてらくらく在庫メンテナンスを実施いたします。

メンテナンス期間
  • 期間:2017年12月26日(火)AM 1:00 ~ AM 2:00
    ※終了時刻は前後する場合がございます。

上記時間帯は受注の取得、在庫の更新が停止いたします。
メンテナンス終了後、停止していた受注の取得と在庫の更新が再開され、メンテナンス期間中の受注の取得と在庫の更新を自動で行います。

お客様に何か特別な操作を行って頂く必要はございませんが、上記時間帯はらくらく在庫の操作ならびに在庫連動が行われなくなること、
予めご承知おき下さいますようお願い申し上げます。

本件に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。

Wow! managerのらくらく在庫対応につきまして

Wow! managerへのらくらく在庫対応は2018年1月対応予定です

Wowma!にて新たな管理画面「Wow! manager」への移行が順次進められています。
現在、らくらく在庫ではWow managerへの対応を進めており、
2018年1月上旬に対応予定です。

Wowma!出店中ならびに出店予定の店舗様に於かれましては、お待ちいただき誠に恐縮ではございますが、2018年1月上旬のご案内まで、今しばらくお待ち下さい。

本件のお問い合わせはこちらからお願いします。

らくらく在庫 12月マンスリーニュース

2017年12月のマンスリーニュースをお届けいたします。

Welcartとの在庫連動に対応しました!

コルネ株式会社様より提供されている、WordPress専用ショッピングカート「Welcart」との在庫連動に対応しました。

詳細はこちらをご参照ください。

楽天ペイへの対応について

楽天市場で新たな決済方法「楽天ペイ」が順次リリースされておりますが、
楽天より提供されている受注API(受注情報を取得する仕組みです)が楽天ペイに対応していないため、
楽天ペイを導入されました店舗様につきましては、
受注APIではなく、注文確認メールより受注取得を行う仕様へ変更いたしますので、
弊社までご一報いただけますようお願い申し上げます。

楽天ペイ導入のご報告・お問い合わせはこちら

Yahoo!ショッピング お客様キャンセル機能導入に伴う対応について

Yahoo!ショッピングにて順次リリースされている「お客様キャンセル機能」につきまして、
らくらく在庫は12月7日に対応しました。

機能や設定方法につきましては、こちらをご参照ください。

Wow! managerへの移行について

Wowma!にて新たな管理画面「Wow! manager」への移行が順次進められています。
「Wow! manager」へ移行すると、在庫連動に影響が生じますので、
移行済、もしくは移行予定の店舗様は弊社までご一報いただけますようお願い申し上げます。

Wow! manager移行のご報告・お問い合わせはこちら

らくらく在庫は、常に店舗様のご要望にお応えし、成長し続けるシステムでありたいと考えています。
ご意見やご質問がありましたらお気軽にお申し付けください。

ご意見箱

Page 1 of 2312345Next ›Last »
らくらく在庫

どのプランでも30日間無料でご利用頂けます!※1企業様1回のみとさせていただきます。

30日間無料トライアル、今すぐ申し込む らくらく在庫ダウンロード