ネットショップの在庫管理にお悩みの方必見!便利で正確なツールのご紹介


ネットショップやオンラインショップ、ECサイトなどのオンライン販売に必要なものはなんでしょうか。

販売したい商品、商品の在庫管理、受発注に関する事務処理、発送や梱包などが挙げられます。

一言でまとめると「在庫管理」と言えるでしょう。

そして、在庫管理はネットショップで必要であると同時に悩みとなる部分なのも確かです。

今回はネットショップの在庫管理にお悩みの方におすすめしたい便利で正確なツールをご紹介します。

ネットショップの在庫管理は、大変!

まずはネットショップの在庫管理に悩む理由、大変な原因を把握してみましょう。

在庫が合わないと顧客/ユーザーに迷惑をかけてしまう

もし、ネットショップの商品画面で在庫が表示されていて、実際の在庫がゼロだった場合、どうなるでしょう。

顧客/ユーザーは商品を手に入れられないですし、ネットショップ運営する側は売上になりません。同時にショップにネガティブなイメージを持ってしまいますし、場合によってはクレームにもつながるでしょう。

在庫管理が正確でない場合、ネットショップを運営する側が失うのは売上だけでなく「信用」であり、クレーム対応によって生じる「時間」であることも理解しておきくべきです。

在庫過多と売り切れのジレンマが避けられない

在庫が売れずに余らせてしまえば在庫過多となり、保管する場所を圧迫、そのまま売れなければ利益になりません。

同じく売りきれになった状態が続いてしまえば、商品がないのですから売上にならず利益になりません。

在庫管理がしっかりできていないと、ヒューマンエラーやうっかりミスも含めて、商品の過剰入荷、ど忘れやチェックミスによって売り切れの状態が継続してしまうことが考えられます。

在庫管理、すなわち在庫を正確に把握して適切に保つことはネットショップ運営における大きな課題であり、大きな悩みです。

多店舗/複数店舗運営だと手間や苦労も倍増

商品の買い付けや入庫は1カ所でも、複数のネットショップや楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングに出店している場合はさらに手間と苦労が倍増します。

特に在庫数を適切に合わせるのが容易ではなく、1つしか在庫がない状態で複数の商品ページに1と表示されてしまい、同時に購入されたり、表示の修正が間に合わずに支払い処理、購入処理をされてしまうようなことがあれば「商品がないのに商品を売っている」状態となり非常に危険です。

在庫管理はネットショップ運営の根幹であるからこそ、適切かつ正確に行わなければならないことそのものが「悩み」であると言えるでしょう。

在庫管理システムで在庫管理の悩みを解決しよう

次に在庫管理の悩みを失くしてくれるツール「在庫管理システム」をご紹介します。

便利で正確なツール=在庫管理システムとは

在庫管理は紙ベースの帳簿による管理、Excelなどの表計算ソフトによる管理、自社や独自システムによる管理があります。

その中でも企業や組織だけでなく、個人の方でも利用しやすく、便利で正確なツールが「在庫管理システム」です。

在庫管理システムは商品が少なくなったり、売り切れたりした時に通知してくれる機能や、実在庫・ストック・商品ページに表示する在庫数を管理しやすい機能があります。

商品の注文状況に応じて実在庫・ストック・商品ページの個数を適切に管理することで、売り切れの期間を限りなくゼロにし、売上を逃すことがありません

また、在庫が把握しやすくなり、売れ行きなどの推移をチェックしやすいことから、在庫過多になりにくいネットショップ運営を可能とします。

楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングとも連携

多店舗運営、複数店舗運営によって販売路線や販売経路を増やせば売上の増加や売上の安定につながりやすいですが、その分手間暇も増えます。

しかし、在庫管理システムを導入することで自社運営によるサイトや各モールの在庫調整を一括で管理することが可能です。

当社で提供する在庫管理システム「らくらく在庫」は、在庫管理に必要な機能とともに各種決済方法やショッピングカート、楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングにも対応している正確かつ便利なツールです。

在庫管理に悩んでいる、または在庫管理システムを導入してみたい方におすすめしておりますので、少しでも気になった場合はお気軽にお問い合わせください。

まとめ:ネットショップの悩みは在庫管理システムで解決!

在庫管理はネットショップ運営における業務プロセスそのものでもあります。在庫管理が適切に行われることでクレーム自体が起きにくくなりますし、販売から発送のプロセスもスムーズになります。

在庫が把握しやすくなり、在庫過多や売り切れの心配が少なくなれば順調に売上も伸びますし、売り切れや在庫切れによるストレスを少なくして、いつでも購入が可能な状態であれば、自然にファンやリピーターの増加も期待できます。

また、在庫が把握しやすくなれば、手元に置く在庫の数も調整しやすくなり、保管場所など在庫を抱えるためのコストの削減にもつながるでしょう。

ネットショップ運営の悩みを解決するためにも、便利で正確な在庫管理システムの導入をおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事がネットショップ運営や在庫管理でお悩みの方のお役に立てれば幸いです。

らくらく在庫は無料でお試しいただけます