ネットショップの在庫管理システムを無料で体験する方法

ネットショップにおける在庫管理は事務作業の負担が多く、特に在庫調整ミスによる在庫切れの変更が遅れてしまうことで生じる「売り越し」によるクレームへの対応も頭を悩ませます。

しかし、「有料の在庫管理システムを導入すれば解決」することはわかっていても、体験したことがない、コストが合うのかわからないというまま前向きに導入が進まず、結局は事務作業の負担に苦労し続ける状況に陥りがちです。

今回はなぜ、ネットショップの事務作業の軽減に有料の在庫管理システムが役立つのか、そして有料の在庫管理システムを無料で体験する方法についてお話します。

なぜ、ネットショップの事務作業の軽減に有料の在庫管理システムが役立つのか

はじめになぜ、ネットショップの事務作業の軽減に有料の在庫管理システムが役立つのか、簡単に解説します。

ネットショップの在庫管理に特化した機能を備えている

有料の在庫管理システムは課金する価値のある在庫管理に特化した機能を備えています。

そのため、ネットショップの在庫管理における事務処理の負担を大幅に削減しながら、事務処理に要する時間的なコストを圧縮・短縮につながるのです。

ネットショップの仕組み自体はDXの推進に近しいものですが、事務処理の部分をデジタル化していないことで、事務処理の負担は大きくなると同時にミスやエラーも増えてくるため、在庫管理システムでデジタル的に事務処理をするのはDXを推進する効果も期待できます。

各種モールやECサイト、カートシステムとの在庫調整が自動化できる

Excelや紙の帳簿による在庫管理システムの場合、各種モールやECサイト、カートシステムとの在庫調整は手動で対応するしかありません。

例えば、楽天とアマゾン、そして自社ECサイトがある場合、1つ商品が売れたら、3つの商品ページの在庫を減らす必要があります。

有料の在庫管理システムであれば、商品が1つ売れたら、各商品ページの在庫数が自動で調整されます。

実際にネットショップを3サイト、取扱い商品が100、日々の販売件数が50件程度だとしても、売れる度に在庫を調整するための事務処理は膨大になるため、ネットショップの規模を少しずつでも拡大したい、利益や売上を増やしたいとお考えであれば、早い段階で有料の在庫システムで在庫調整の自動化を導入しておくべきと言えます。

在庫切れの在庫調整ミスによる売り越しなどクレームがゼロに近づく

クレームの中でも売り越しによる問い合わせへの対応はとても大変であり、利益にもならず、ショップとしての評価を落とすだけのネガティブな課題であり問題です。

有料の在庫管理システムによって、在庫調整が自動化されることで、確実に在庫切れの表記に変更されるため、売り越しのクレームが限りなくゼロに近づきます。

クレームがないという時点で、クレーム対応やそのための事務処理も発生しなくなり、何よりも心理的なストレスもたまらず、ユーザーにも迷惑をかけないというショップとしてごく当たり前のことが実現可能です。

有料の在庫管理システムを無料で体験する方法

次に有料の在庫管理システムを無料で体験する方法をご紹介します。

無料トライアルや無料お試し期間を活用する

まずは有料の在庫管理システムの中から無料トライアルや無料お試し期間があるものをピックアップします。

その際、出店しているモールやカートシステム、ECサイトに対応しているかを必ずチェックしましょう。対応していない在庫管理システムをお試し体験してもあまり意味がないためです。

無料トライアルおよび無料お試し期間があり、モールやカートシステム、ECサイトの対応状況をチェックした上で体験してみるということを覚えておきましょう。

実際の業務で体験しても良し、インターフェースをチェックするも良し

無料トライアルや無料お試し期間が利用可能な有料の在庫管理システムを見つけたら、実際の業務で体験してみてみると良いでしょう。

実務で利用するのが不安であれば、どのようなインターフェースを備えているのか、どのような機能を搭載しているのかを隈なくチェックすることをおすすめします。

チェックするポイントとしては、在庫の調整は自動化されているのか、対応するモール・カートシステム・ECサイトは豊富かどうか、そして何よりもわかりやすく、扱いやすい管理画面かどうかを見ておくようにしてください。

当社の提供する「らくらく在庫」は30日間無料トライアル有り!

もし、どの在庫管理システムが有料で、しかも対応するモールやカートシステム、ECサイトが多くて、かつ無料トライアルや無料お試し期間があるのかわからないとお困りであれば、ぜひとも当社の提供する「らくらく在庫」をお試しください!

らくらく在庫は30日間の無料トライアルがあり、ほとんどのモール・カートシステム・ECサイトに対応可能、在庫調整の自動化の他、在庫切れ・在庫少・在庫薄の状況を通知できる機能も備えており、有料の在庫管理システムに求められているものはほぼすべて搭載されておりますので、ぜひともお気軽にお試しください!

まとめ:在庫管理ツールを体験して、ネットショップ運営を楽にする方法を知っておこう!

今回はなぜ、ネットショップの事務作業の軽減に有料の在庫管理システムが役立つのか、そして有料の在庫管理システムを無料で体験する方法についてお話しました。

在庫管理システムはコスト以上の働きをしてくれる有用性の高いツールであるのは間違いありません。そのため、まずは無料トライアルや無料お試し体験期間を利用して、実際の使い心地を体感・体験することをおすすめします。

当社の提供する「らくらく在庫」であれば、在庫の自動調整によって売り越しになることはありません。同時に在庫切れや在庫少・在庫薄の状況を通知する仕組みがあり、発注や入出庫の管理もスムーズになることから機会損失を減らすことにもつながりますので、ぜひともこの機会にご相談、お問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が有料の在庫管理システムを体験してみたい方のお役に立てれば幸いです。

らくらく在庫は無料でお試しいただけます