カラーミーショップの在庫を誰でもカンタンに一括更新する方法

カラーミーショップは、どのプランでも商品登録数の制限がなく商品数を気軽に増やせることができるので、コストパフォーマンスが非常に高いことで有名です。

またネットショップの売上を拡大していくうえで、商品数を制限なく増やせるということはアドバンテージであり王道の施策になりますが、1つ困ったことがあります。

カラーミーショップの複数商品の在庫を一括で更新する場合、手順が複雑になることです。
※2021年2月15日時点

今回は、カラーミーショップで簡単に在庫数を更新する方法をお伝えします。

まずはじめに、カラーミーショップで行う場合をご説明いたします

管理画面で在庫を一括更新する方法

はじめに、カラーミーショップの管理画面から在庫を更新する方法ですが、
管理画面の在庫管理から商品カテゴリや現在の在庫数などで検索を行い、商品の在庫を更新し、保存します。

カテゴリや商品名でフィルタリングし、更新したい商品を目視で探すことが基本となります。
細かくカテゴリ分けしていると、検索→目視でチェック→在庫入力→更新をカテゴリの数だけ行う必要があります。

検索条件に何も指定しなければ、在庫管理対象の商品すべてを表示してくれますが、検索結果に対して商品名などでフィルタリングができないので、やはり目視で探すことになります。
商品数が多いと大変な作業になります。

在庫管理ツールを使って一括更新する方法

当社の在庫管理ツール「らくらく在庫」を使うとカラーミーショップの在庫更新が非常に楽になります。

らくらく在庫とカラーミーショップが連動されていれば、登録されている商品と在庫が1画面に表示されます。
その上で、商品名などでフィルタリングできるので、更新したい商品をすぐに見つけることができます。

在庫数の更新はカラーミーショップと同じく、在庫数を入力し一括更新を押すだけです。

さらに、在庫切れ商品、在庫が少ない商品など多彩なフィルタリング機能が用意されています。
在庫更新したい商品を探す手間が非常に省けることでしょう。

また、らくらく在庫は在庫更新したい商品のCSVを作成し、インポートすることで更新することもできるため、とても便利です。

他店舗・他モールと在庫が連動する

カラーミーショップの他に、楽天市場やYahoo! ショッピング、amazonなどに出店している場合、各店舗の在庫をそれぞれ更新しなければいけませんが、らくらく在庫を利用すると、連動しているすべての店舗の在庫を一括で更新することができます。

通常店舗数が増えるほど、在庫の更新作業に取られる時間も比例して増えるものですが、らくらく在庫を利用すると最小限の作業時間で済みます。

※色やサイズのバリエーションがある商品を他店舗と連動する場合、カラミーショップでは型番の設定が必要になります。

まとめ

カラーミーショップの管理画面からでもカテゴリごとの一括更新は可能です。
しかし、商品数やカテゴリ数が増えてくると、同じような作業を繰り返す必要があり、とても大変です。

らくらく在庫を利用することで、カラーミーショップの在庫更新が非常に楽になり業務効率化につながると思います。

ECサイトにおける煩雑かつ膨大な事務作業の一部を自動化および効率化できますので、ぜひともこの機会にご相談、お問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事がカラーミーショップ運営で在庫管理にお悩みの方のお役に立てれば幸いです。

らくらく在庫は無料でお試しいただけます