2. 設定手順

最終更新日:2022-03-16 15:09:56


1

「別品番ひもづけ」をクリックします。

「別品番ひもづけ」をクリックします。

らくらく在庫にて「別品番ひもづけ」をクリックします。

2

「追加」ボタンをクリックします。

「追加」ボタンをクリックします。

商品のひもづけ登録をします。


「データ」ボタンをクリック後、「追加」ボタンをクリックします。



3

ひもづけるコードをモール毎に設定します。

ひもづけるコードをモール毎に設定します。

「検索」からマスターコードを選択し、それにひもづけるコードをモール毎に設定します。

ここで登録するのはマスターコードにひもづけたい商品となります。


ひもづけたい商品は、商品管理での登録は必要ありません。


各モールの登録フォーマットにつきましては「1.別品番ひもづけ機能 コードの登録フォーマット」をご参照ください。

※以降の説明はマスターコード「g-004」にヤフーの「yg-004」をひもづけている例です。


「登録」ボタンをクリックします。

4

データ仮登録します。

データ仮登録します。

確認画面で「OK」を押下するとデータ仮登録が完了します。

5

「反映」ボタンをクリックします。

「反映」ボタンをクリックします。

「反映」ボタンをクリックします。

6

データ本登録が完了します。

データ本登録が完了します。

確認画面で「OK」を押下するとデータ本登録が完了します。

7

「商品管理」画面を確認します。

「商品管理」画面を確認します。

「商品管理」画面を確認します。

ひもづけ先の商品が存在する場合、不要ですので商品選択後、データ>削除を行い、反映します。

8

連動対象にします。

連動対象にします。

ひもづけ元の商品に関し、そのマスターコードにヤフーのコードを紐づけた為、ヤフーを連動対象にする必要があります。


商品選択後、「ヤフー」ラベル下の「在庫数」上で右クリックし、対象を選択します。

9

反映をクリックします。

反映をクリックします。

反映をクリックします。

10

「OK」を押下します。

「OK」を押下します。

確認画面で「OK」を押下します。

11

セルがグレーアウトされていないことを確認します。

セルがグレーアウトされていないことを確認します。

「ヤフー」ラベル下の「在庫数」列のセルがグレーアウトされていないことを確認します。

商品情報の変更が完了しました。

12

別品番ひもづけ機能を有効にします。

別品番ひもづけ機能を有効にします。

登録がすべて完了しましたら、別品番ひもづけ機能を有効にします。

「システム設定」をクリックし、「別品番ひもづけ機能」を「開始」に設定し、「登録」ボタンをクリックすると設定完了です。

※停止に変更すると、別品番ひもづけ機能が停止します。

Copyright © 2011 - Greenwich Inc. All rights reserved.